ホームピックアッププロジェクト石灰石粉末製造プラント

石灰石粉末製造プラント

はじめに

本プラントは、発電所の排煙脱硫に使用する炭酸カルシウム粉末の製造を目的として計画されたものです。
このプラントの中核機器となる竪型ミルに、炭カル粉砕で国内一番の実績を誇るIHI−ISミルが選ばれ、またIHI及び当社がゼネコン経由にて計画・検討に全面的に協力をしてきたことで受注に結びつきました。
なお本プロジェクトは当社がIHIと一体となって手がけた、粉体プラントとして最大規模のプロジェクトです。

このページの先頭へ

プロジェクトの概要


原石受入設備


竪型ミルIS1400


原石貯蔵設備


竪型ミルIS1400

納入先 株式会社 エネルギア・エコ・マテリア殿
工事名称 石灰石粉末製造設備設置工事
設備概要 原石受入設備
  • 受入ホッパ及び輸送機
  • 原石貯蔵サイロ:2000t×2基
粉砕設備
  • クラッシャ
  • 粗砕原料貯蔵サイロ:1600t
  • 竪型ミルIS1400:2基
製品貯蔵出荷設備
  • 貯蔵サイロ:2000t×2基
  • 陸上出荷設備
  • 海上出荷設備
ユーテリティ
  • 冷却水供給設備
  • 圧縮空気供給設備
役務範囲 設計(土建、機器、電気、計装)
調達、製作、現地据付工事
試運転立会
工事工程 契約 2002年12月
着工 2003年2月
工事完成 2003年7月

このページの先頭へ

現地工事の様子


製品粉砕設備


粗砕設備及び発電設備

困難な工事を無事故・無災害で完成させることができました。また納期、性能ともに要求を十分に満足し、客先の高い評価を受けています。
今後とも粉体プラントの建設を通して、社会の発展に貢献します。

このページの先頭へ